オリジナル

 作品とはいっても、自分が「まぁ、いいんじゃないの」程度の仕上がりに感じたものです。 何かしら自分で歌詞を作り、メロディーが乗れば作詞作曲だなぁとね。 「よく恥ずかしくも無くこんな曲を・・・」と今になって思うのですが、当時の趣味の1つが作詞作曲で現在はHP作りですか。表現法が曲からHPに変わっただけで、やっている程度は同じなんですねぇ。まっ、中年の戯言ということでお許しを・・・。これでも幸せなんです。では、どんな曲をやるのかをご紹介します。基本的にはオリジナルだけでいきたいと思います。絶対に出し惜しみはしません。というのは出し惜しみをするほど作品がないからです(笑)20年以上前の曲もあるから、どれぐらい復刻(大袈裟な)できるかは分かりません。写真は1983年、山口氏の結婚式二次会で「ひとみ」を歌っているところ。 「ひとみ」を歌う「ゆきたんくバンド」