葉月  
 8月になります。
相変わらず暑い日が続いています。
この事項の挨拶に使う写真は、前の月のものです。
暑いので涼しさをお届けできるといいなぁと思い、先月の23日に訪問した「どうくつ酒蔵」さんの写真を使わせていただきます。
 なぜにどうくつ酒蔵なのか。
そのなの通り、洞窟を酒蔵にしているからです。
営業されているのは島崎酒造さん。
「東力士」というお酒を醸造されています。

 この洞窟(壕)は大東亜戦争の末期に戦車を製造するために建造された地下工場跡で、もともと東京にあった東京動力製造が疎開したものです。 
 山裾に半地下工場が建造され、隣接してこの地下工場も造られたそうです。
 半地下工場では終戦までに約20台の戦車が製造されたそうですが、この地下工場では戦車を製造すことなく終戦を迎えています。

 洞窟の中は10℃前後で中に入ったとたん、火照った体を冷やしてくれました。
スウッと空気を吸い込むと肺まで気持ちが良く、リフレッシュされました。
 実は下戸なゆきたんく。東力士を飲むことはなく、「東力士・吟醸酒アイスクリーム」や「東力士サイダー」をいただきました。
 どちらも洞窟に入る前の車のの中でいただいたのでよりおいしく感じました。
帰りは土砂降りの雨や渋滞に邪魔されながらでした。
 一泊してのんびりする旅行の一工程にこの洞窟酒蔵があるといいなぁと思いました。
7月 8月 9月